2008年07月26日

減築

減築。。なんて言葉を初めて知りました。
増築に比して、減築。

読売新聞に載っていたのですが、子供が大きくなって家を離れた後に、使わない部屋が物置になっていたり、掃除が行き届かなくなったりということで、それならいっそ部屋を減らしてしまえと。

つまり、文字通り、部屋を減らす方向で改築することです。

部屋を減らして、換わりに庭やテラスを作りガーデニングを楽しんだり、減築することで日当たりが良くなったり、改築ついでにバリアフリーにしたりと、いろいろといいこともあるようです。

年を取ると確かにそんなに部屋は必要ないし、使わない部屋の掃除も大変ですからね。

まあ、とはいえ、元の家が大きくないと話になりませんな。

便利のいいところのマンションに住み替えるというのも、ありだと思いますし。

posted by 山本家のおとうさん at 20:01 | 京都 ☀ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。