2008年10月01日

フラット35S

住宅情報マンションズからの引用ですが、
フラット35Sの適応基準が2008/10/01より緩和されます。

と、言っもいったん厳しくした要件を元の基準に戻すというもの。

フラット35Sとは、ある要件を満たせばフラット35の金利を最初の五年間、0.5%優遇してもらえる制度です。

購入しようとしている物件があるならば、その基準を満たしているか重要なポイントになりますが、今回の改正で利用できる物件が大幅に増える事でしょう。


posted by 山本家のおとうさん at 08:23 | 京都 ☔ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。