2006年04月12日

備え付けor卓上-食器洗い乾燥機

先日、友人達と食事していた時に、ある友人がお米をよく食べるって話になりまして、
「家でもそんなに食べるの?」と問うと、
「家ではお茶碗ではなくて平べったいお皿に山盛りにして食べる」との回答が。

お茶碗じゃないんだ!

そう、それは食洗機を購入してから奥様がそのように変えられたとか。

そういえば山本家でも味噌汁を磁器のスープ椀で食べているなぁ。

ほんとに食洗機は普及してきましたね。

新しい家にはみんな付いてます。

建売だと殆どの場合が流し台にビルトインのタイプ。これってすっきりしていていいのですが。。

使い勝手はというと。。余りいい声を聞きません。

食器洗い乾燥機って食器を使った後にそのまま入れることができるかというと、そういうわけでもないんですよね。

残飯やちょっとした汚れは水で流してから入れた方がきれいになるし、食洗機も汚れません。

そうしたときに、洗ってから器械に入れるにはビルトイン型はちょっと面倒なんです。

卓上型だとそのまま横にホイって入れることができるんです。

それに卓上型の方が手入れもずっと楽ですし、新しいのに買い換えるときも置き換えるだけで簡単。。

ということで家を建てるにあたって選べるのなら、断然卓上型をお勧めします。

ビルトインであってもシステムキッチンであれば他のパーツへの交換は簡単ですから、工務店やハウスメーカに相談してみればなんとかなります。

ただ、専用のコンセントと食洗機の置き場を作っておく必要がありますから建売の場合はよく考えた上で。。



【究極の選択の最新記事】
posted by 山本家のおとうさん at 08:01 | 京都 ☔ | Comment(0) | 究極の選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ