2006年06月02日

ゴミの「収納」?

先日、リビングのゴミ箱を見て気付きました。それは昔ながらの円柱型のカンのタイプなのですが、よく見ると私が学生時代から使っているものではありませんか!

え〜!ちょっとびっくり。今まで気付かなかったことにもびっくりだけど、こんなに長く使えているなんて。

そういえば、和室のゴミ箱はわざわざ籐製品の専門店に買いに行ったっけ。でもリビングは誰も何も言わなかったから前の家から持ってきたんだな。。

最近は山本家のまわりもゴミの分別があたりまえで、しかもちょっと厳しい。だからゴミ箱を2つおいてあるのだけれど、う〜ん、蓋も付いてなくゴミが丸見えだし、見るからに汚い。。

ここは思い切ってゴミ箱を買ってしまおう!

楽天で「おしゃれなゴミ箱」を検索してみると、予想に反してすごい種類のゴミ箱が出てきました。

で、今物色中なのですが、たまたま見た雑誌に

ゴミを美しく"収納"しましょう」という記事があり、ちょっと笑ってしまいました。

ゴミ箱がきれいで使いやすいと、きっと子供でも自分でゴミを捨てる習慣が楽しくつくのではないかという意味のことが書いてました。ちょっと納得。

インテリアとしても十分おかしくないようなゴミ箱がいっぱいあるので選んでいる今が一番楽しいです。



posted by 山本家のおとうさん at 07:48 | 京都 | Comment(0) | 生活日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ