2006年07月16日

電気代の話再び

先週と今週の朝日新聞be日曜版に、家の電気製品で電気代がどれくらいかかっているのかを簡単に調べることができる装置を使っていろんな製品の電気消費量を調べた記事が載っていました。

今日の新聞を捨ててしまったのでその電力消費量を調べる装置の名前を思い出せないのですが、ネットで調べたらエコワットという商品を見つけました。記事で紹介していたのもこれかな?

それで肝心の記事内容ですが、まず、換気扇や扇風機等のモーターを回す電気製品は非常に消費電力が少ないそうです。

一日使っても4〜5円。

少し話はそれますが、その程度であれば一日留守にする時や部屋干しの洗濯物が乾きにくい時等に換気扇や扇風機を回しっぱなしにするのも一考ですよね。換気扇を回すだけで家の中に空気の流れができてカビや匂いを防いでくれるようです。

それに引き換え、消費電力が多い(電気代がかかる)ものは熱交換する機械。すなわち、エアコンや冷蔵庫です。こちらは一日数十円〜数百円単位でかかりますね。

一般的な家庭の消費電力の3分の2は、エアコン、冷蔵庫、照明、テレビの4つから発生しているそうです。

ということは、エアコンを使わず、夜は早く寝ることでかなりの電気代が節約できるということですよね。ん〜、早起きは三文の得と言うのはこのことなのかな。

電気代の節約』で紹介した山本家の節約術もそれほど効果はないのかもしれませんね。

(2006.7.16)


<関連記事>
電気代の節約
冷蔵庫の電気代






posted by 山本家のおとうさん at 19:18 | 京都 ☁ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。