2000年02月01日

保険はどうする?

住宅ローンを借りるときには、団体信用保険(団信保険)に加入することになります。
借りた人が死んだときに住宅ローンの返済がなくなる保険です。

これにより、住宅ローンはなくなりますが生活に必要な資金は必要ですので生命保険を掛けなくていいわけではありません。

要は、自分に必要な保険を検討する際にローンのことは考えなくてもよいくらいのものです。

ちなみに団信保険の保険料は年払いで毎年年末に支払う必要があります。ローン残額によって支払額が変わりますが、年数万円の出費が必要と覚えておきましょう。
途中脱会もできますが、一度脱会すると二度と加入できません。



posted by 山本家のおとうさん at 18:18 | Comment(0) | 買うと決めたら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ