2000年03月04日

ご近所さん

ご近所、特に隣とは仲良くしましょう。
無理に付き合わなくてもいいでしょうが、隣ともめる話をよく聞きます。

おとうさんの友人は、家を建てようと契約まで済ましていたのに工事の足場が隣の敷地に組ましてもらえなかったために最後まで立てることができませんでした。
基礎まで出来ていたにもかかわらずです。

このケースは不動産屋さんの説明が不十分だったこともありますが、何度かの話し合いの中でもお隣との間の溝を埋めれなかったことが原因のようです。

また、家を建てて暮らし始めたものの、お隣とうまくいかずに毎日もんもんとしているお宅も知っています。

そこで、既にお隣が入居されているのであれば、家を建てる前もしくは購入前に一度挨拶に行っておくことも必要ではないかと思うのです!



posted by 山本家のおとうさん at 22:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | 契約が終わったら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ