2000年01月01日

賃貸では不用だったのに

マイホームがいいところばかりかというとそうとも言えない面もありますよね。

賃貸なら比較的気軽に住み替えができますが、家を購入すると大抵の人はずっとそこに住み続けることになります。

家のメンテナス費用も自分で用意しなければなりません。

外壁の塗り替えやクロスの張替えは定期的に必要ですし、畳や襖、給湯器やお風呂なども交換することが必要になってきます。

それぞれに結構なお金が必要ですので覚悟しておく必要があります。

なにより一番の心配なのは、地震、火事、等の災害ですよね。

阪神淡路大震災の時も賃貸に住んでいた友人は比較的立ち直りが早かったですが、自己所有の家に住んでいた友人の方がいろんな面で大変だったようです。



posted by 山本家のおとうさん at 19:00 | 京都 ☀ | Comment(2) | おうちが欲しい。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も結婚したらおうちが欲しいと思いますが、災害などが来たら大変だなぁと思います。今は賃貸なので何も考えてませんが、メンテナンスとかも必要になってくるんですよね(><;)でも、それでも自分の家が欲しいな
Posted by かぐや at 2005年03月30日 11:30
かぐやさん

コメントありがとうございます。
知り合いのファイナンシャル・プランナーは、自分で防ぎようのない災害に対してだけは迷わずに保険に入ると言ってます。

大変なことも多いですが自分のおうちはやっぱり欲しいですよね。
Posted by 山本家のおとうさん at 2005年03月30日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ