2001年02月01日

ウッドデッキの自作

お隣さんがウッドデッキを自作されました。

去年の11月くらいから基礎を作り始めておられたのでかれこれ半年になりますが、休み毎に少しずつ作業されて、昨日完成されました。
(実際の作業日数は延べ10日くらいだそうです。)

ご主人が中心となって土台の設置から始まり、周りの枠組み、そして最後に板張りと少しずつ出来ていく様子が伺え、隣からわくわくしてみていたのですが、完成したそれは本当に見事なできばえで、ご主人が誇らしげにタバコを吸っておられた姿が印象的でした。

ちなみにご主人は、いつも庭に出てタバコを吸っておられましたが、これでゆったりと一服できる場所が出来たことでしょう。

ウッドデッキに限らず、家のことは結構自作できるものですね。
(家自体を自作された方もいらっしゃいます。ちょっとびっくり。)

お隣を拝見していると何よりも家族が一緒になって汗を流して作っておられるのが、家族の絆を強めることにつながりそうな気がしてちょっと羨ましかったです。



【エクステリアの最新記事】
posted by 山本家のおとうさん at 22:58 | 京都 ☁ | Comment(1) | エクステリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます^^
ずいぶん前に書いたものだったので驚きました^^
Posted by ella at 2005年05月31日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ