2007年05月17日

インターネットによる成約件数

三井不動産販売の平成18年度のインターネットホームページをきっかけとして成約件数が前年比倍以上だったとのこと。

住宅購入の現場にもインターネットは浸透していっているのですね。

ほとんどの大手ポータルサイトには住宅販売のページがありますし、写真も雑誌などで見るよりも綺麗に見えますよね。

私の感想としては、地域に密着したマーケティングがどれだけ可能かというところがポイントかと思うのですが、案外首都圏とかだとそれほどピンポイントで物件の場所を指定する人は少ないのかもしれませんね。

いずれにしても最終的には物件を見ないことには決められないのは間違いありません。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070517-00000007-jsn-ind
平成18年度インターネットによる成約件数、対前年比115% 三井不動産販売


posted by 山本家のおとうさん at 23:07 | 京都 ☀ | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。