2007年08月03日

楳図かずおの家

吉祥寺に建築中の漫画家楳図かずおの家が話題になってますね。

外観が赤と白のストライプ、屋根の上にまことちゃんを載せる予定だったとか。

『近隣住民が「周囲の景観を無視した奇っ怪な建造物だ」として、楳図さんと施工を請け負った住友林業に対し、建築工事差し止めの仮処分を東京地裁に申し立てていた』とのことです。

ブログなんかでの議論を見てると、概ね楳図さん同情説というか、近隣の方の理解を求めるような意見が多いですね。

自分の隣の家が、そんなはではでだとどうですかねぇ。ちょっと自慢(自分のことじゃないけど)したい気持ちと目立ってやだなぁ(こちらも自分のことじゃないけど)って気持ちと半々くらいかなぁ。

記事で言われているような町の景観という意味では、私はあまり気にならないですが。

なんにしろ、ご近所づきあいは重要ですから、円満解決を望んでやみません。

引用記事:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070801-00000931-san-soci
「奇怪な家イヤ」楳図かずおさん宅の建築禁止求める


(2007/9/1 追記)
今日の朝日新聞に記事が載っていました。
現在、訴訟の理由としている家が赤と白のストライプについて、楳図かずお氏は、「元気が出る」デザインであるとおっしゃっているようです。

なんとなく、楳図さんのコメントが弱気な感じで、すなわち自分の住みたい家を建てているだけなのでこんなことになってしまって戸惑っているような感じで、少し同情しちゃいました。

posted by 山本家のおとうさん at 08:32 | 京都 ☁ | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。