人気の記事



2008年10月18日

あなたの家は超高額かも?

あなたの家には、もしかしたら大変な額のお金が使われているかもしれませんよ!


R25という雑誌に面白い話がありました。

一万円札等のお札の平均寿命は4〜5年らしいのですが、汚れた紙幣の半分程度はリサイクルされるそうです。

そしてリサイクルとして利用される最も多いのが、住居用外壁材だそうです。

つまり、自分の家の外壁には一万円札が大量に使われているかもしれません!

実際は、部材中のリサイクル率は微々たるもので、そんなことはないのかもしれませんが、想像してると家の価値が上がったような気がします。


posted by 山本家のおとうさん at 14:14 | 京都 ☀ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

相場より安い物件

住宅情報マンションズに、相場より安い物件が載っていたので紹介します。

・左右を隣の住居に囲まれている中住戸

・低階層の住戸

・北向きの住戸

・エレベーターやゴミ置き場等の共用施設近くの住戸

・最寄駅徒歩圏外の物件

・墓場の近く等、特殊環境にある物件

・売れ残り等の未入居の住戸

記事の趣旨は、おトクに家を買う方法ですので、それぞれの物件についてメリットが記載されてます。

それもそうなのですが、自分の価値感やライフスタイルによってメリット・デメリットは変わるので、少しでも安い物件を探している場合は参考になると思います。
posted by 山本家のおとうさん at 08:26 | 京都 ☀ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

自宅を宝くじにして売却

サブプライム問題で住居が思うように処分できないアメリカで大変ユニークな売却方法が登場しているようです。

なんと自宅を賞品とした宝くじを発売するというのです。初めてこの方法で売りに出た家は、一口百ドルで6000ドル以上を集めたそうで、当選された方は、百ドルでマイホームを手に入れたのですねー。

まあ法律上かなにか知りませんが、利益は出せないそうなので、資産価値以上の金額は寄附されたとか。

おもしろいですねー。日本ではこんなことは出来ないんでしょうかね?

ちょっと似たところでは、モデルルームの解体販売の抽選みたいなもの?うーん、やっぱり全然違いますね。
posted by 山本家のおとうさん at 20:54 | 京都 ☀ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。